高齢者アクティビティ開発センター Activities Development Center for The Elderly

芸術文化、遊び文化の創造による新しいシニア・ケア社会を提案
お問い合せサイトマップ資料請求

home
高齢者アクティビティ開発センターとは?
理念
沿革
活動内容
会員制度

トピックス

アクティビティディレクター資格認定セミナー
応募要項
カリキュラム
お申し込み方法
講師紹介
よくある質問

高齢者アクティビティ開発センターの本
書籍紹介
『アプティケア』
購入方法

アプティケア研究会
高齢者遊具100選(通販&会員制レンタル)
過去の活動

関連サイト
当センターのFacebookページです。セミナー・イベント情報をはじめ、アクティビティに関するさまざまな情報や旬な話題を幅広く発信。みなさまの情報交換の場にも。
当センターの上部団体です。人材育成講座や東京おもちゃ美術館の運営などを通じて、日本の芸術文化、おもちゃ文化、遊び文化の向上を目指す認定NPO法人。
赤ちゃんからお年寄りまでの文化向上のため、遊び、おもちゃ、芸術文化などの研究活動を展開。子どもと大人のアート&遊びのラボラトリー「あーと・らぼ」や、各種研修などを実施。
赤ちゃんからお年寄りまで自信を持ってお薦めできるおもちゃを多数取り扱うウェブショップです。日本全国一律送料500円、税抜1万円以上のお買い上げで送料無料。

芸術教育研究所の運営するおもちゃショップApty中野店・四谷店・ウェブ店の情報が詰まったブログサイトです。アクティビティおもちゃや、おもちゃ職人の素敵な情報をお届け中です。
おもちゃを創る・遊ぶ・学ぶ・楽しむがテーマの、多世代交流のミュージアム。各種イベントや手作りおもちゃ教室も開催。日本のおもちゃ作家の作品を集めたショップも充実。
「グッド・トイ」は私たちの「遊び力」を引き出してくれるおもちゃです。これまで選定されたおもちゃ約350点を紹介。
壊れたおもちゃを治すおもちゃ病院関係者の集まりです。おもちゃドクター養成講座情報や全国おもちゃ病院リストを紹介。

災害支援

熊本地震で被災された施設等への支援金を募集します

グリーンヒルみふねに届いた支援物資 4月14日から続く、熊本県を中心とした強い地震により被害を受けられた皆さまならびに全国のご親族の皆さまへ心よりお見舞い申し上げます。
 今回の大地震に際しまして、高齢者アクティビティ開発センターではささやかながら支援を行うべく情報収集し、まずは認定NPO日本グッド・トイ委員会と共に「支援金」という形でご支援を募集させて頂くこととしました。
 なお、支援金募集にさきがけ、第一陣として4月18日に、福岡のアクティビティディレクター・青柳幸枝さんにご協力いただき、グリーンヒルみふねとNETXTEPへ、食糧や物資を届けました。また同じく福岡のアクティビティ ディレクターの猿渡豪さんにも輸送などでご協力いただけることになっております。
 今後も刻々と変化する現地のニーズを的確に把握し、各時点で最も効果的な方法手段を検討した上で、九州の仲間たちの協力を得ながら支援を行い、支援先も含めて、支援金の使い道を公開いたします。
 被災された方々に一刻でも早く安心できる日常生活と笑顔が取り戻せるよう、微力ではございますが、少しでもお役にたてればと存じます。ご賛同いただける方はお力添えいただきますよう、よろしくお願いいたします。
  高齢者アクティビティ開発センター 代表 多田 千尋

振込先 郵便振替口座

郵便局備え付けの払込取扱票に必要事項を記入し、郵便局よりお振り込み下さい。

口座番号:00110-8-82521
加入者名:芸術教育研究所
通信欄:熊本地震支援金

支援金の使途について

 皆様からご支援頂きました支援金は、これまでに私どもと関係性の深い下記の各団体と連携を取りながら、必要なものを購入し届けたり、資金援助をするために責任を持って活用させて頂きます。

(1) 老人総合福祉施設グリーンヒルみふね(熊本県上益城郡御船町)
 アクティビティ ディレクターの吉本洋さんが施設長を務める「老人総合福祉施設グリーンヒルみふね」は、特養、デイサービスなど高齢者向けサービスを提供している団体です。震度7を記録した益城町に隣接し、地震後、地域の方々にも避難所として開放しています。

(2) 認定NPO法人NETXTEP(熊本県合志市)
 「認定NPO法人NETXTEP」は、重度障害児向け在宅ケアサービスを行っているNPOです。地震後、施設内に避難所を設置し、熊本県内の重度心身障害児の受け入れをしています。

(3) 熊本機能病院・特別養護老人ホーム天寿園(熊本県熊本市)
 毎年熊本のフォーラムを共催していただいている「熊本機能病院」と系列の「特別養護老人ホーム天寿園」は、地域の中核を担う病院と施設です。地震後、地域の方々にも避難所として開放しています。

(4) 宮崎-熊本支援グループ
 日本グッド・トイ委員会と共に様々な事業に取り組んできた宮崎県の代表的なNPOである「NPO法人宮崎文化本舗」の代表・石田達也さんが、「宮崎県地域づくりネットワーク協議会」及び「九州環境パートナーシップオフィス EPO九州」と連携して立ち上げた本地震の支援のためのグループで、現地の情報収拾能力、機動力もしっかりしています。

高齢者アクティビティ開発センター

パンフレットをご希望の方はご連絡ください。

〒165-0026 東京都中野区新井2-12-10 認定NPO法人芸術と遊び創造協会 中野オフィス
TEL 03-3387-5461 FAX 03-3228-0699
(木・日曜日、祝日以外の10:00〜17:30)
URL:http://www.aptycare.com/
E-mail:aptc@aptycare.com

パンフレットご希望の方は「アクティビティディレクターパンフレット希望」と明記してください。

ページトップ
Copyright ©2005 高齢者アクティビティ開発センター